学校法人長谷柳絮学園 仙台青葉服飾専門学校 学校法人長谷柳絮学園 仙台青葉服飾専門学校

資料請求

企業の皆様

理事長長谷裕

学校法人長谷柳絮学園は1870年(明治3年)、和裁を教授する「長谷塾」としてスタートしました。 明治維新によって社会が変わろうとした時代に先駆けて庶民の女子教育を目指したものであり、“学都”といわれる仙台の中でも最古の歴史を持つ学校です。 柳絮とは「綿毛のように飛び散る姿」を意味しています。本校を巣立った学生たちは、綿毛のように風に舞い、社会の中に広がり花を開いていきました。 知識・技術の習得はもちろんのことですが、人との和を重んじ、互いを認め合い、常に大志を持ち、その実現に努力を惜しまない人材育成を目指して、教職員一同学生の目線に立った教育を実施しております。

学生について

実習写真2

本校は145年という、仙台の中でも最古の歴史を持つ学校です。 伝統に育まれた確かな技術を少人数制で教育しています。少人数だからこそ、一人ひとりに合った丁寧な指導を実現しています。 様々な資格取得や学校行事、課外活動などを通し、幅広い教養そしてコミュニケーション力や判断力のある学生を育成しています。

資格・就職指導について

就職指導就職指導

きもの科では和裁や着付けなど、きものに関する資格を取得できます。 また、卒業後の進路として、呉服店やブライダル関連以外にもきものにかかわるさまざまな現場で活躍しています。 夢や「好き」の気持ちを持って実習や実技を中心に学んできた本校の学生は、即戦力として活躍できることでしょう。 ぜひ本校の学生の採用をご検討くださいますよう、お願いいたします。

求人票

仙台青葉服飾専門学校への求人をご希望の企業様は、こちらより求人票をPDFファイルにてダウンロードできます。 必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにてお送り下さい。また、企業様独自の求人票をお送りいただいても結構です。
メール:hase-g@hase.ac.jp
FAX:022(265)7263

↑ PAGE TOP