浴衣ファッションショーに参加しました♪

7月27日()、仙台市の定禅寺通りで開催された「和」のイベントに

きもの科の学生4名が参加しました。(左側4名が本校の学生です♪)

イベント名: 伊達ふぇす@定禅寺

主   催: 伊達着物衆実行委員会

「仙台の街中から和文化発信したい!!」と、衰退しつつある和文化・着物文化を仙台固有の伊達文化と結び付け、仙台独自の「伊達な和文化」としての魅力を発信することで地域活性化につなげる活動をしていらっしゃる市民団体の皆さまです。

若い世代の着物離れに一石を投じ、新しいきもの文化を普及活性させるべく、多くの方が気軽に和文化を身近に感じられるようなイベントを企画開催してくださり、本当に素晴しく思います♪

東北では極めて数少ない「きもの科」があり、現役で仕立てや着方を学ぶ若い世代の学生が在校する本校にとっては、仙台にもたくさんの着物好きな方がいらっしゃることに刺激を受けた1日となりました。

浴衣もいろいろな着こなし方を楽しめるので、夏のファッションとしてたくさん楽しめるアイテムをしてオススメですよ♪

入学後まだ3ヶ月の1年生も、自分で仕立てた浴衣を、自分で着付けて参加しました♪ いつもの仙台の街も、浴衣姿になるだけで気分が変わりますよ~! 

 

左端の方は平成の仙台四郎さんです!

  

日常の風景も、浴衣を着るだけで非日常な雰囲気になるのもよいですよ♪

 

コメントは受け付けていません。